エコカー減税終了で、失業者が増える?

エコカー減税終了にあわせ、期間従業員を減らすようです。

■トヨタが期間従業員削減 エコカー補助金終了で

 トヨタ自動車が、3月末に約2300人だった期間従業員を7月末には約1800人まで削減したことが10日、明らかになった。新興国市場の成長や環境対応車の好調で人員を増やしてきたが、9月末でエコカー補助金が期限切れとなり、販売の落ち込みが想定されるため、採用の抑制に踏み切った。

http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081001000374.htmlhttp://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081001000374.html

まあ、予想されていたことでは有りますね。

エコカー補助金による需要増を見込んで雇用していた人たちです。

それがなくなれば、減らすのは当然と言うことでしょう。

そのための期間従業員という位置づけでしょうから。

自動車メーカーだけで済むのか

期間従業員の削減は、自動車メーカーだけではないでしょう。

部品メーカーでも近い動きは見られるでしょうね。

業界全体で生産を減らすことになるでしょうから、当然そうなることが予想されます。

ということは、業界全体で見れば、かなりの雇用減になりそうです。

問題は影響の大きさはどの程度なのかという点でしょう。

政府は何か対応するのか?

これに対して、日本政府はどうするのでしょうか?

リベラル色が強い政府だから、何にもしないと言うわけには行かない気もしますけど。

これまでの姿を見ていると、何も考えていない可能性も否定できません。

とりあえず、いまのところ、特別な動きはなさそうですね。


タグ: , , , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。